2012年10月31日水曜日

5年生 理科


こんばんは。広報委員の小原です。


先日、5年生理科の授業を見学しました。

『流れる水のはたらき』について学習を進めているところで、

班で実験をした後、自分たちの考えをまとめ、

発表をしていました。


どの班も同じ実験ですが、

まとめ方が班それぞれで、

みんなに分かり易いように工夫が施され

とても面白い仕上がりとなっていました。


発表では、少し照れている様子もみられましたが、

最後まで、しっかりと自分たちの考えを伝えようと

がんばっていました。




2012年10月30日火曜日

6年生 中学校体験入学


こんばんは。6年生担任の小原です。


今日、6年生は敬愛中学校での1日体験入学を行いました。

午前中は、まず仏様がいらっしゃる『藤波の間』でおつとめをし、

武藤校長先生の講話を聴かせて頂きました。


次に、理科講義室へと移動し、「数学」の授業を体験しました。

中学校3年生や高校生が解くような問題に挑戦し、

自分たちが持っている知識で、

解くことができるということに気付き、

6年生は驚くと共に、自信を深めている様子でした。


午前中の最後は「理科」の授業で、

液体窒素を使ってのマイナスの世界を体験しました。

実験を通して、氷点下ではどういったことが起こるか

知ることができました。


お昼はカフェテリアで食事をとり、昼休みは体育館で

バスケットボールやバレーボールをして、

中学校の先輩方と交流を深めました。


午後からは、中学校2・3年生の授業を

見学させて頂きました。

集中して授業に取り組む先輩方の姿を見て、

自分たちもああなりたいと

良い刺激を受けたようです。


そして、今日1日の締めくくりとして、

最後に、ドイツからの留学生であるヴェロニカさんとの

交流会を行いました。


ドイツ語を少し教えて頂いたり、

自分たちで考えてきた質問に答えて頂いたりしました。


6年生は照れながらも、

しっかりと質問をして、コミュニケーションを図っていました。


1日だけの体験入学でしたが、

様々な体験を通して

中学生は、1日をどう過ごすのか

学んだようです。


有意義な体験入学を企画して頂いた

中学校・高等学校の先生方ありがとうございました。









2012年10月29日月曜日

茶碗づくり その2


こんばんは。6年生担任の小原です。


以前、ブログにて紹介した『茶碗づくり』ですが、

削り出し ⇒ 素焼き ⇒ やすり掛け まで

順調に進み、残すは釉薬掛けと本焼きのみとなりました。


ただ、本校には窯がないので、

自分が好きな色の釉薬を選んだあとの

釉薬掛けと本焼きは、講師の先生にお願いすることとなりました。


6年生の日記には、焼き上がりが楽しみという気持ちと

これで『茶碗づくり』が終わってしまうという寂しい気持ちが

綴られていました。


しかし、今回は完成して終わりではありません!

完成したあとは、作った『お茶碗』を使って

おうちの方にお茶を召し上がっていただく

大切な『お茶会』が待っています。


今度は、その『お茶会』に向けての練習が始まります。

6年間と集大成としての素晴らしい『お茶会』となるよう

しっかり準備をしていきます!


6年生保護者の皆様、どうぞ、楽しみにされていてください!



2012年10月27日土曜日

九州地区私立小学校教員研修会を終えて…


こんばんは。広報委員の小原です。


九州地区私立小学校教員研修会が終わり、

1週間が過ぎました。


今週の前半は、研修会の余韻が学校全体に残っていましたが、

週の後半になると、ようやく日常の落ち着きを取り戻したように感じました。


さて、今回の研修会は、敬愛小学校に200名程の先生方をお迎えし、

開催されましたが、敬愛小学校が会場校となることや

浄土真宗の宗門校で開催されることが初めてということもあり、

他校の先生方は、非常に興味関心を持っておられました。


その中で、初日の開会式後の懇親会では、『舞楽』を披露することができたり、

二日目の『報恩の集い』では、献灯・献花・献香の様子を見て頂いたり、

法話や児童による聖歌の合唱を聴いて頂いたりすることができたので、

浄土真宗で学ぶ児童の様子をご覧頂く、良い機会になりました。


また、授業や掲示物を通して、本校が取り組んできた研究の成果をご覧になって頂き、

貴重なご指導等も頂くことができたので、研究を更に深める良い研修の場となりました。


無事に2日間の日程を終えることができましたが、

今回の研修会を終えて感じたことは、

本当に多くの支えがあったということです。


他校の先生方、保護者会の方、敬愛中・高の先生方、業者の方など

本当に多くの方々にご協力頂きました。

今回の研修会は多くの人の支えなしでは、決して無事に終えることは

できませんでした。心の底からそう感じます。


この場をお借りして、感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。




開会式の様子です。
東京から日私小連の理事の先生も来て下さいました。

開会式の後には、
これまでの敬愛小学校の研究の歩みを発表しました。

懇親会の前に『舞楽』を披露しました。
中学校・高等学校の雅楽部も演奏に来てくれました。


報恩の集いでの献灯・献花・献香の様子
報恩の集いに参加する児童の態度を褒めて頂きました。


法話に児童も先生方も真剣に耳を傾けていました。
授業の様子。
9教科を12クラスに分けて実施しました。
各教科会で、授業の研究討議や研修会が行われました。

閉会式の様子。
堀校長より先生方へご挨拶をさせて頂きました。

2012年10月15日月曜日

給食室


こんばんは。広報委員の小原です。


今日は、敬愛小学校の給食室を少しだけ紹介します!


敬愛小学校では、月曜日から土曜日まで給食があります。

給食室が1階にあり、いつもそこで給食を作って頂き、

ワゴンで各フロアにアツアツの給食を運んで頂きます。


子どもたちの成長のことを考え、

栄養のバランスがとれた給食を提供してくださっています。


子どもたちも、給食を頂く時には、食前の言葉を唱え、

命を恵んでくれた生き物や給食をつくってくださった方に

感謝してから頂くようにしています。


給食室の皆様、いつもありがとうございます!






2012年10月14日日曜日

平成25年度 敬愛小学校 入学試験 面接2日目


こんばんは。広報委員の小原です。


今日で入試面接の2日間の日程を終了致しました。

多くの園児のみなさんと保護者の方とお話をすることができました。


面接をさせて頂いて感じたことは、

敬愛小学校に、たくさんの期待を寄せて頂いているということです。


私たちは、これからもそのご期待に添えることができるよう

益々精進していかなければならないと改めて感じました。


11月10日(土)は、総合テストです。

今回、ご来校頂いた皆様に

またお会いできることを楽しみにしております。


それでは、少しずつ寒くなって参りましたので、

皆様、くれぐれも体調に気をつけてお過ごしください。




2012年10月11日木曜日

茶碗づくり


こんばんは。6年生担任の小原です。


今日は、図工の『土と火から』という題材で

「お茶碗づくり」に挑戦しました。


柔らかい粘土は思い描いたようにいかないところもあって、

扱いが難しいと感じた子どもたちも多かったようです。


ただ、粘土の可塑性を楽しんだり、

ひんやりとした冷たさを感じながら

「お茶碗づくり」を楽しみました。


明日は、削り出しをする予定です。

そして、その後は素焼き・釉薬掛け・本焼きといった過程を経て、

「お茶碗」を完成させます。


完成した「お茶碗」は、総合的な学習の「お茶会」で使用し、

自分がつくった「お茶碗」で、おうちの方へお茶をふるまいます。


今日は、そのことも想像しながら

特別な気持ちを込めて「お茶碗」をつくりました。


私もそのことを考えると、きっと素敵な「お茶会」になるだろうと

今からワクワクしています!

当日が楽しみです!!



2012年10月10日水曜日

3年生 お茶会


こんばんは。広報委員の小原です。


先日、3年生のお茶会がありました。

3年生では、お客様の作法を学習します。

お菓子やお茶の頂き方、そしてお茶碗の拝見の仕方を学びます。


将来、どこかの場所でお茶会に参加する際に、

今回学んだ作法が役立つ時がきっとくると思います。


その時、一緒に敬愛小学校のことも思い出してくれると

うれしいなと思います。






2012年10月9日火曜日

クラブ活動


こんばんは。広報委員の小原です。


今学期も毎週火曜日の6時間目に隔週ではありますが、

4~6年生はクラブ活動を行っています。


運動系のクラブと文化系のクラブがあり、

授業の時間とはまた違った

それぞれのクラブの時間を楽しんでいます!










2012年10月4日木曜日

調理実習!


こんばんは。6年生担任の小原です。


昨日と今日、家庭科の授業で、『朝食をつくろう』

というめあてのもと調理実習を行いました。


子どもたちは、各クループで栄養のバランスに気をつけながら

献立を考え、材料を各自持ち寄って、朝食を作りました。


子どもたちがつくったものを見ると、

それぞれのグループのカラーが出ていて、

とても面白いなあと感じました。


他のグループの朝食も味見しながら、

楽しそうに出来上がった朝食を食べていました!






2012年10月2日火曜日

Mallory Cup

Hello. This is Ms. Takahata from English Department.
 
西南女学院大学で行われたマロリーカップに3年生と6年生のチームが出場しました。 
マロリーカップとは、3人1組でチームを作り、英語のスキットを披露するコンテストです。
 
どちらのチームも"The City Mouse and the Country Mouse"を演じ、6年生が1位、3年生が2位、3年生の児童1名がBest Actress賞を受賞しました!素晴らしい演技でした。来年もたくさんの児童に参加してほしいと思っています。
 

2012年10月1日月曜日

あと18日で…


こんばんは。広報委員の小原です。


今日から10月に入りました。

朝晩は肌寒く感じる季節になって参りましたが、

皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。


さて、以前も度々、お伝えしておりましたが、

今月は敬愛小学校にとって、

とても意義のある大きな行事が開催されます!


その行事とは…


『第37回九州地区教員研修会』です。

年に一度、九州地区の私立小学校が一同に会し、

研究授業などの研修を行います。

30年以上続く、この伝統ある会で

創立10周年を迎えるこの年に、敬愛小学校が

初めて会場校となります。


この日のために私たちは3年以上前から

少しずつ準備を進めて参りましたが、

月日が過ぎるのは早いもので、その大会まで

あと18日となりました。


今、敬愛小学校では保護者会の皆様にご協力を頂きながら、

準備を急ピッチで進めているところです。


本番まであとわずか。

今更、ジタバタしても仕方ないのですが、

敬愛小学校の子どもたちの姿を他校の先生方にしっかり見て頂こうと、

直前まで準備を怠らずに

本番当日を迎えたいと思います。


それでは、保護者の皆様には、

引き続き、多大なご協力を頂くことになりますが、

どうぞよろしくお願い致します。


りんご狩り遠足

こんにちは。2年1組担任の森です。

先日、バスとSLに乗って、
1・2年生はりんご狩り遠足へ行きました。

1年生は、SLの石炭の山や煙に目を丸くしたり、
汽笛の音にびっくりしたりと、初めての乗り物に興味津々な様子。

りんご園では、園の歴史やりんごのとり方を教えていただき、
色や大きさを見比べながら慎重にりんごを選びました。

「真っ赤なりんごがとれるのは、あの木だよ。」

「届かないなら、はしごにのってとってあげるよ。」

と2年生の優しい姿があちらこちらで見られ、温かい気持ちになりました。

お土産に持って帰ったりんごで家族と思い出話も出来て、
楽しいりんご狩り遠足になりました。