2013年10月31日木曜日

6年生 中学校体験入学

こんにちは。6年2組担任の池田です。
今日、6年生は、来年からお世話になる中学校に体験入学してきました。

藤波の間でのおつとめのあと、中学生に向けての心構えや中学校がどういうところかを特別授業を通して教えていただきました。

















理科の実験授業では、小学校では扱うことのない液体窒素を使っていろいろなものを凍らせる実験を楽しみました。

















昼食は、カフェテリアで学食を堪能しました。ボリュームたっぷりでおなかがいっぱいになったようでした。

















昼食後は、中学1年生の授業に入れていただき、実際の授業を体験しました。

1-1英語

















1-2 音楽

















1-3 算数

















中学生に教えてもらったり、いっしょに歌ったり普段出来ない学習を楽しんでいました。
また、英語でハワイの修学旅行について教えていただき、中学生の英語力に関心しながら、
修学旅行へも思いをめぐらせました。

















敬愛小学校の卒業生たちがたくさん声をかけてくれ、子どもたちも気持ちがほぐれてより体験入学を満喫できました。
残り5ヶ月の小学校生活をきちんと締めくくり、中学校への心構えをする良い機会になったようです。

2013年10月29日火曜日

4年生「英語学習」について

 こんにちは。敬愛小学校広報部の脇安です。とても過ごしやすい季節と

なり、気持の良い天気が続きます。子どもたちも毎日お昼休みはおにごっこ

やドッジボールなどをしてしっかりと体を動かしております。

 さて、敬愛小学校での4年生のクラスの様子をお伝えしたいと思います。

敬愛小学校では、1年生から英語も授業の教科として指導しております。

子どもたちは、早い段階から英語に触れることで聞き取りはもちろん、

英語の発音もきれいに言葉で発音できます。

 敬愛小学校の4年生の様子をお伝えします。先月行われたマロリーカップ

で敬愛小学校の4年生が小学生部門で1位に輝きました。

 敬愛小学校の子どもたちは英語が大好きで、毎日楽しんで授業を

受けております。

 今日は4年生の授業の様子から、班活動の中で、英語の会話をしている

様子をお伝えします。








































 4人のグループでそれぞれ役を決め、会話の中から、自分の

言葉で自分の考えを相手に伝えます。

 子どもたちは英語の授業がとても楽しそうで笑顔で会話していました。

授業の中から、英語の楽しさや、英語の聞き取り、そして英語で

相手に伝える楽しさを敬愛小学校では1年次から取り組んでいます。

 さあ次は、どんな会話をするんでしょうね。これからも英語の授業

を頑張って英検に挑戦したり、マロリーカップに挑戦したりと

これからも楽しみです。

2013年10月28日月曜日

1・2年生 到着!



こんにちは。
小原です。


先程、1・2年生全員が無事に敬愛小学校に着き、
到着式を済ませ、下校をしました。

みんな、楽しい思い出がたくさんできたようで、
笑顔で帰って行きました!

敬愛小学校へ。

こんにちは。
小原です。


1・2年生、全員がバスに乗り、
みんな元気にしています。

今から、敬愛小学校へ向かいます!

記念撮影。

こんにちは。
小原です。


今、学級毎に集合写真を撮っています!

これが終わって、出発をします。

いただきます!

こんにちは。
低学年副担任の小原です。


アシカとイルカのショーのあと、
館内の色々な生き物を見てきました。


その後、みんなで合掌をして、
お弁当を頂きました。

間もなく、バスに乗り
敬愛小学校へと向かいます!

到着!

低学年副担任の小原です。


無事にマリンワールドに到着し、
今は、アシカとイルカのショーを見学しています!

みんな、夢中になって見ています!

車中にて!

低学年副担任の小原です。


今、1・2年生は、バスでマリンワールドに向かっています!

もうしばらくすると、古賀パーキングエリアにて、休憩をとります。

今日は、1・2年生の秋の遠足です

おはようございます!
低学年副担任の小原です。


今日は、1・2年生の秋の遠足です。
例年は、SLに乗ってりんご狩りへ行きますが、
今年は、7月の山口地方の豪雨の影響により、目的地がマリンワールドになりました。

たくさんの生き物にふれ、多くのことを学んできます!

2013年10月26日土曜日

4年生理科 「アルコールランプの扱い方」について

 こんにちは。朝と夕方は一段と冷え込み、季節も秋本番を迎えようとしています。

敬愛小学校広報担当の脇安です。今週は台風の接近もあり、天気も雨が続きました。

本日の土曜日、子どもたちの様子を見ると「今日こんなに晴れて、昨日が晴れならみんなで

遊べたのに」と言う子や「なぜ秋は台風が多くなるの」と言う声も聞かれました。

 生活の会話の中から学習に関係する疑問や質問を最近よく聞くようになりました。

こうやって疑問を持つことはとても大切で私は子どもたちに聞かれてもすぐには

教えずにまず自分で調べてもらうことをしております。

 さて、本日は4年生の理科のアルコールランプの実験についてお伝えしたいと思います。

4年生では理科の実験ではアルコールランプの扱い方を学習しました。

子どもたちは初めてマッチをするという子が多く、実際に火をつけるにはどうしたら

つくのか心配をしていた様子でした。

 また、マッチの軸を傾けると火の大きさも変わるという発見も生まれました。


















































































 マッチの軸と箱を持ち、しっかりと脇を閉めてマッチをすっています。

火を消す時にでも、怖がらず、ランプをおさえながら落ち着いてふた

をかぶせることができました。

 この時に、班活動の中で、怖がっている友だちなどにも声をかけ

優しく教えてあげ、みんなが楽しく参加できるように支えあう様子も

見ることができました。

 今回の授業で、実際に自分で火をつけることができ自信にも

つながったことでしょう。

 ご家庭では必ず保護者の方に火をつけてもらうようにしましょう。

2013年10月24日木曜日

敬愛小学校がテレビで紹介されます。

 こんにちは、入試広報の谷口です。

 今日、KBC(九州朝日放送)のテレビ取材がありました。敬愛小学校の特色である「情報」(コンピュータ)や「茶道」の授業が撮影・取材されました。放送は10月28日(月)のKBCテレビ「アサデス。」の番組中で、午前7時頃からの予定です。お時間のある方は是非、ご覧ください。

2013年10月23日水曜日

秋をさがしに

こんにちは。1年2組担任の福本です。
今週の生活科の時間には、みんなで校庭に出て、秋さがしをしました。

落ち葉を見つけたり、虫を探したり、子どもたちは楽しそうに校庭を散策していました。

教室に帰ってきた子どもたちの手にはどんぐりのお土産がたくさん。
手にしたどんぐりの説明をするのを聞いていると、
どの木から、どんな形のどんぐりが取れるのか、子どもたちの方がよく知っているようでした。

そして、つい先日までは朝顔の種を収穫していたことを思うと、季節の流れを感じます。

子どもたちが、敬愛小学校の中で一つ一つの季節を体いっぱいに感じていることを、とても嬉しく思います。

どんぐりは、マジックで顔をかいてプレゼントしたり、どんぐりごまにして大会を開いたり、子どもたちが思う形で活用されていました。




2013年10月18日金曜日

陶芸教室 Part2

 こんにちは。6年2組担任の池田です。
昨日は、第2回目の陶芸教室でした。

前回の子どもたちの作品を講師の先生が素焼きしてきてくださり、続きの作業をしました。
今回の作業は、素焼きされた作品の表面を紙やすりでみがき、滑らかにすること、
器の色が決まる釉薬を決定することでした。

















やすりがけは、粉がちるので、校庭で行いました。特に、飲み口の部分は滑らかになるようにと子どもたちもがんばっていました。





























釉薬は、8種類あり、内側と外側の色も変えられるということで、子どもたちは悩みながらも真剣に選んでいました。






















形も色も、56人みんな違う、世界に一つのお茶碗が次回いよいよ完成です。
乞うご期待!!!

お茶会も楽しみです。

2013年10月17日木曜日

光であそぼう

こんにちは。3年1組の行本です。
今日の3年生の理科の時間は、鏡を使って日光をはね返し、的当て遊びをしました。

「鏡を動かすと光もいっしょに動くよ。」
「鏡ではね返した光が、離れたところにうつっているよ。」
「光が当たったところは、明るくなったよ。」
「友達と同じ的に当てようとしたら、はね返した光が重なったよ。」
など、的当て遊びを通して、たくさんのことに気づくことができました。

そして、「はね返した光はどのように進むのだろうか。」
「光を重ねると、明るさやあたたかさは、どうなるのだろうか。」
と、次時の学習の課題もできました。






2013年10月16日水曜日

歎異抄を暗唱中

こんにちは。1年2組担任の福本です。

1年生では、宗教の時間に学んだ、「歎異抄」の暗記に取り組んでいます。
1年生にとっては、難しい言葉も多く、文章もとても長いので、はじめは苦戦していましたが、今ではずいぶん上手になってきました。
家庭での音読練習はもちろんのこと、
毎朝、5分間の算数達人(計算の特訓プリント)を終えた後にも暗唱しています。
お兄さんお姉さんのようにすらすらはきはき暗唱することができるように、もっともっと練習していきます。
また、言葉の一つひとつに心を込めて、大切に言うことができるようにも練習していきたいと思います。

2013年10月15日火曜日

4年1組 『読書の秋』

 こんにちは。敬愛小学校広報担当の脇安です。季節はすっかり秋めいてまいりました。

昼間の気温はとても気持が良いのですが、朝晩は冷え込み、体調管理も難しいですね。

秋の季節はスポーツの秋、そして読書の秋です。今日は4年1組の国語に注目してその

様子をお届けしたいと思います。

 4年1組では国語『ごんぎつね』の音読発表をしています。1人1人がみんなの前で

ごんぎつねの1場面を音読し、クラスで良かった点やアドバイスなどみんなで一緒に

取り組みます。









































 音読のポイントを伝え、本を持ち、声を前に出すことや、

人物の気持を読み取り、感情もこめて音読をすることも

練習していました。今日は、声も大きくとても立派な音読

発表会でした。


2013年10月11日金曜日

報恩の集い

こんにちは。6年2組担任の池田です。
今日は、月に1度の報恩の日でした。
みんなで集まって、お経をとなえ、宗教の先生よりご法話をいただきます。
















今日は、自分についてみつめるお話をききました。

自分の中には、いろいろな自分がいます。
自分も周りも知っている「自分」。
周りは知らないけれど、自分だけが知っている「自分」。
自分ではわからないけれど、周りだけが知っている「自分」。
そして、私たちには、周りの人も自分自身も気づいていない「自分」がいます。

そんな「自分」との出会いは、仏様の智慧の光にてらされて、はじめて気づかされます。

いのちをいただき、支えられ生かされている「自分」。
自己中心的で、煩悩だらけの「自分」。
思い通りにならないと、迷い苦しんでいる「自分」。

どんなに暗闇で孤独であろうとも、
仏様はこのような「自分」を智慧の光でてらし、必ず救うと常に寄り添ってくれます。
仏様と向き合う時間を大切にしたいと思えるお話でした。
























2013年10月8日火曜日

10月6日 下関ロータリー大会

 先日から近づいてきている台風の影響のため、本日は朝から風の強い日となり

ました。こんにちは。敬愛小学校広報担当の脇安です。本日は台風24号の影響

のため、休校となりました。これから徐々に風も強まることだと思います。このような

日は怪我のないように気をつけて過ごさなくてはなりません。

 さて、先日の6日の日曜日に下関海峡メッセで行われました、下関ロータリー大会

が行われました。この大会では敬愛小学校の児童が100名近く参加をし、全員で合唱

をしてまいりました。この日はとても多くの観客の方もおられ、子どもたちの感想は「とても

緊張しました」「みんなで歌って気持ちよかった」など、子どもたちも貴重な体験ができたこと

だと思います。その様子をお伝えします。























































 多くの中で子どもたちは「私と小鳥と鈴と」の曲を手話をしながら

合唱をしました。毎日の練習が実を結んだことでしょう。これからも

敬愛小学校の児童はたくさんのことを学んで経験に活かしてほしい

と思います。

2013年10月4日金曜日

What happened?

こんにちは。6年2組担任の池田です。

今、英語の授業では、怪我をした時の表現を勉強しています。
どうしたの?の問に対して、自分がどのように怪我をしたのかを答えます。
例えば、頭をうちました「I hit my head.」や、ひざをすりむきました「I scraped my knee.」など、元気に過ごす子どもたちにはなじみのある表現です。

















隣同士で練習した後に、みんなの前で発表しました。

































ぜひ、保健室に行ったときも活用してほしいと思います。

2013年10月3日木曜日

店を調べに行こう

 こんにちは。3年1組の行本です。

 社会科では「店ではたらく人の仕事」について学習しています。

 実際にお店の方々がどのような工夫や努力をされているかを調べるために、スーパーマーケットに見学に行きました。
 店内だけでなく、普段足を踏み入れることのないバックヤードで商品が並べられるまでの過程や大きな冷凍庫を見せてもらうことができました。
お店の人が、どんな仕事をしているか、買ってもらうためにどんな工夫をしているか、たくさんの秘密を見つけました。
お店の中を見学した後は、子どもたちの質問に店員さんやお客さんが答えてくださいました。

 子どもたちは、普段よく行っているお店でも視点を変えてみると、様々な発見があるということに気づくことができたようです。そして調べる力をさらにつけることができました。









3年生 お茶会

 こんにちは。3年1組の行本です。
  先日、3年生のお茶会がありました。
 3年生では、お茶会に招かれたときのマナーを学びました。
  お菓子やお茶のいただき方、お茶碗の拝見の仕方を習得しました。
  お茶碗の拝見では、30種類以上のお茶碗を楽しんで拝見することができました。
 
  将来お茶会に参加する際に、今回学んだ作法を役立ててほしいと思います。