2017年12月11日月曜日

3年生もPepperプログラム頑張っています!

おはようございます。龍です。

3年生のPepperプログラミングもスタートしました。
新1年生を迎えるにあたり、
Pepperの自己紹介と敬愛小学校の紹介を話すプログラミングを行いました。


「Pepperがこんな自己紹介をしたら幼稚園生は喜ぶと思うな」
「優しい言葉づかいがいいね」と
自分たちが4年生になって、新しく迎える1年生のために、
Pepperが喋るセリフを考えました。


誰かが喜ぶ姿をイメージしての作業は、
プログラミングしている人も自然と笑顔になっています。


ただ、敬愛小学校のいいところを紹介するだけでなく、
幼稚園生が喜んでくれる自己紹介もインプットしたりと、
世界に一つしかないプログラムを組んでくれました。







次回は動きをつけて喋れるようにプログラムする予定です。

3年生の皆さん、たのしみですね!


2017年12月10日日曜日

英語サッカー KEIAI CHALLENGE CUP'17

おはようございます。龍です。

昨日、AfterSchoolの英語サッカーチームと
敬愛ティーチャーズが初対戦しました。


校長先生のキックインでキックオフ!!


15分の3セットで一進一退の攻防が繰り広げられました。


結果は、5対4で。。。。。。


敬愛ティーチャーズの勝利!!!

大人も本気になるほど、子どもたちが上手でした。
初めての試合。
とっても楽しんでくれたようです。

試合後は、
先生たちはヘトヘトですが、
子どもたちはまだまだ元気一杯でした!

2017年12月9日土曜日

(4年生)二分の一成人式

こんにちは。龍です。

本日、10歳の節目の年を迎えた4年生の
「2分の1成人式」を礼拝堂にて行いました。


小さい頃からたくさんの人に支えていただいた感謝の気持ち、
そして、これからの決意を
保護者、4年生の友達、そして先生たちの前で発表してくれました。



「ありがとう」という気持ちを正直に自分の言葉で表現することは、
誰に対してであれ難しいことです。
身近な存在であれば、なおさらだと思います。



今日の「二分の一成人式」での発表・準備を通して、
子どもたちは多くの支えをいただいて成長できたことを改めて感じ、
感謝の気持ちを新たにすることができたようです。

この成人式を経験した子どもは、
「自分の夢に向けてがんばろう」という気持ちが高まったことでしょう。

「拝みながら学び、学びながら拝む」学校生活を通して、
より一層成長してくれることと期待しています。
児童の皆さん、二分の一成人式、おめでとうございます。
                      

英語サッカー ファーストマッチ!

おはようございます。龍です。

本日、今年4月にスタートした英語サッカーチームの
ファーストマッチをグラウンドにて行います。

記念すべき最初の対戦チームは、
敬愛ティーチャーズです。

告知ポスターも完成して、校舎内に掲示しました。
どちらが勝つか???
いざ勝負です。

2017年12月8日金曜日

(4年生)明日のお茶会に向けて

こんにちは。龍です

明日は4年生の保護者をお招きしてのお茶会です。

4年生からは3年生までの内容に加えて、
袱紗捌きがはいります。


今年から、
教頭先生の模範の動画を各自のiPadに送信し、
それを見ながら自宅で練習をしてもらいました。


その練習の成果で、
学校での練習は短期間で効果的に行うことができました。


今年からお釈迦様がお悟りを開かれた「成道会」に合わせて
4年生の「二分の一成人式」の時期を変更しました。


明日、お茶会とともに「二分の一成人式」を行います。

保護者の方への感謝の気持ちを新たにし、
自分自身の人生を見つめる1日になってくれればと考えています。


2017年12月7日木曜日

(5年生)幼小交流会,鎮西別院・中学校訪問

こんばんは。5年生担任の松尾です。

今日、5年生は敬愛幼稚園、鎮西別院、敬愛中学校を訪問しました。

まずは、今年度3回目の幼小交流会で敬愛幼稚園へ。
いつもは年長のみなさんに小学校へ来てもらっていますが、今回は発表会の練習をがんばっている園児のみなさんの応援にかけつけました。


初めに合唱や合奏を聴かせてもらいました。
嬉しいことに、前回の交流会で披露した5年生の合唱をイメージしながら練習してくれているそうです。
また、様々な楽器を使った合奏もとても上手に演奏していました。


次に、お遊戯(ダンス)を観ました。
笑顔で元気いっぱいに踊っている姿に、「すごい!」「かわいい!」と声をあげながら5年生も笑顔になっていました。
自分のグループ以外のダンスも全部覚えて一緒に踊っている年長さんもいて感心しました。


敬愛幼稚園の発表会本番は今度の日曜日だそうです。
今日の練習でも5年生をあっと驚かせてくれた年長のみなさんなら最高の発表ができると思います。
5年生一同応援しています。


お別れの前には、5年生から「手作り写真立て」をプレゼントしました。
先日の交流会で撮影した写真も添えて5年生からペアの年長さんへ渡しました。
みんな喜んでくれて5年生も嬉しそうでした。




敬愛幼稚園の次には、鎮西別院を訪問しました。
5年生にとっては、学園創立90周年式典以来2年ぶりの本堂参拝でした。
今回はお話をお聞きした後、お焼香をあげさせていただきました。





最後に敬愛中学校へ。
まずはカフェテリアでランチをいただきました。
普段の給食とは違う昼食で、話に花を咲かせながらおいしくいただきました。





その後藤波の間に移動して、讃仏偈を唱えお勤めをしました。
中学校の生徒会長が、歓迎のあいさつをしてくださいました。
敬愛小学校の卒業生が生徒会長として活躍している姿に、頼もしさを感じました。



さらに、昼休みには敬愛小学校出身の先輩達と体育館でドッジボールをして盛り上がりました。



最後には中学1年生の授業を見学させていただきました。
立体図形を学習しているクラスがあったのですが、最近5年生も算数で学習している内容と関連したものだったので、「これわかる!」「最近勉強してるものだ!」という声も聞こえてきました。
また、九大医進Jコースと特進コースの2クラスの授業を見学してそれぞれのクラスの雰囲気を感じた子もいました。



5年生というと中学はまだ先のことのように感じますが、来年1月初旬には第1回コース適性試験を控えています。
5年生のこの時期に中学校を訪問したことで、改めて自分の進路について考えるきっかけになったようです。


敬愛幼稚園、鎮西別院、敬愛中学校の皆さん、今日は本当にありがとうございました。

2017年12月6日水曜日

(5年生)スクール救命士講座

こんにちは。龍です。

講師として北九州消防局の方にお越しいただき、
5年生が体育館にてスクール救命士の体験学習をしました。


倒れた人を救助するためにどのようにしたらよいのか?
その場にいる人の行動ひとつで救える命があります。


そのために必要な意識の確認や救急隊への連絡方法、
そして心臓マッサージの方法を教えていただきました。


そのあと、
目の前に具合が悪くなった人が倒れているという前提で、
簡易人体模型が一人に一体ずつ配られ、
教えていただいたことを実際に体験しました。


みんな真剣に心臓マッサージを繰り返し練習していました。


倒れた人を救えるのは、その場に居合わせた人。
いつ、こういった場面に遭遇するか分かりません。
いざというときは、体験したことが生きてくるものです。
今日は貴重なお時間をいただきました。










北九州消防局の皆さん、
お世話になりました。ありがとうございました。