2019年1月21日月曜日

(3年生)プログラミング学習

こんばんは。龍です。

今日のブログは3年生のプログラミング学習の様子をご紹介します。


敬愛小学校では週に1時間、情報の授業を行なっています。
3年生はその時間を使って、色々なミッションに挑戦しています。



次期学習指導要領で必修化される「プログラミング学習」。
本校では、4年目を迎えます。



この日は、カラーセンサーを使って、
「エリアだけで動くロボットを作ろう」というテーマで、
黒いラインの外に出ないロボットを作りました。



センサーの数値を調べ、
白い場所・黒い線上での反射光の強さを調べて、
数値を入力しロボットを動かします。



先生からは与えるヒントは最小限です。
チームで話し合い、試行錯誤しながら取り組んでいます。



ミッションを達成できたときは、みんな大喜びです。



この学習を通して、
論理的にものごとを考える力、
協働力・コミュニケーション力の育成を図っています。






2019年1月20日日曜日

(6年生)修了遠足

こんにちは。6年生担任の宗像です。

1月16日(水)に修了遠足に行きました。

午前は裁判所に行き、模擬裁判を行いました。
裁判官や裁判委員、弁護士、検察官、被告、証人に役を割り振り、シナリオに沿った裁判を行いました。
(裁判所内の写真掲載はできませんので、写真は後日保護者専用サイトにてご紹介します)

最後には自分たちで話し合って有罪か無罪かを理由を言いながら判定しました。

その後、勝山公園に寄り、遊具などで遊びました。







学校でもなかなか全員で外で遊ぶ機会がないので、
とても楽しかったようです。








昼食は、クラウンパレスホテルでコース料理を食べ、
午後は、市役所に行きました。




展望台の後は、市議会の本会議場へ。
今、社会科で地方自治体の政治の学習をしているので、実際に市議会の本会議場を見ることができて、「すごい!」と感心していました。そのほかにも屋上や図書館を見学させていただきました。小学校生活の最後に、いい思い出になりました。

2019年1月19日土曜日

ICT研修会(192@cafe)にて本校の取り組みを紹介

こんばんは。龍です。

本日、東京の聖徳学園中学・高等学校にて、
私立学校のICT研修会、192@cafeのキックオフイベントが行われました。

私立小学校を中心に全国から100名ほどお集まりになり、
互いの取り組みを交流することができました。


その講演の一つを私が担当し、本校の教育実践例をご紹介しました。


短い時間での講演でしたが、大きな反響があり、
持参した名刺がなくなるほど、
たくさんの先生からお声掛けいただきました。

「先生の学校の取り組みを是非、本校でもやってみたい」
「ぜひ今度視察させてください」
とありがたいお言葉をたくさん頂戴しました。



「教育は私学から」という言葉の通り、
本校では、これからも時代を見つめて新しい教育に挑戦していきたいと思います。

ご参加いただいた皆さん。有難うございました。



2019年1月18日金曜日

漢字検定チャレンジ

こんにちは。龍です。

本日、漢字検定チャレンジを行いました。
本校では、
当該学年の漢字検定級を全員取得して、更に上の級へ挑戦を推奨しています。


本校では第2回目が行われる10月ぐらいには、
その学年の漢字の指導は終えます。
そして、
2回目、3回目の漢字検定に挑戦しています。


早い段階で、その学年で覚えるべき漢字は一通り学習して、
何度も学習することで、その定着を図っています。


国語科の教員でオリジナルの問題集を作り、
iPadやプリントを使って子どもたちは漢字練習に励みました。







これからの国際化社会の中では、
論理的思考力(考える力)が重要であり、
自分の考えや意見を論理的に述べて問題を解決していく力が求められています。

論理的な思考を展開するためには、
漢字を含め国語の語句・語彙力の育成が重要です。
漢字検定合格に向けた取り組みの中で、
たくさんの言葉と出会って、
それを習得していってほしいと願っています。

これからもたくさんの本と触れ合って、
そして、たくさんの漢字・言葉に触れて、
語彙力アップを目指していきましょうね。

2019年1月17日木曜日

2月に年中児対象のオープンスクールを開催します

こんばんは。龍です。

今週土曜日は新1年生対象の入学説明会です。
今年もたくさんの1年生をお迎えします。
新入生対象の体験授業(英語・iPad)も計画しています。
皆さんお楽しみに!

さて、本日のブログは平成32年度入試に向けたご案内です。
年中児の保護者・園児の皆様に対象に、
2月9日に授業見学会を開催します。

3月に行う転入試験希望の方も対象です。
(転入試験についてこちらhttp://www.keiai.net/syo/nyuu.htm


今回のリーフレットは見学ポイントを3つ紹介しました。
このほかにも学校の掲示物や
子どもたちの学ぶ姿勢、本校の教職員の授業など
見ていただきたいポイントはたくさんあります。

たくさんの皆様のご来校を心よりお待ちしています。

また、今年度も学習発表会の午後の部を
未就学児保護者の方に公開いたします。

学習発表会は、敬愛小学校の1年間の集大成です!

本年度から始める1・2年生の英語スピーチコンテストの
ファイナリストプレゼンテーションや、
1年生の群読発表会、6年生のパワーポイントプレゼンテーション、
全校合唱など、見どころ満載です。

年中児の保護者の皆様、
小学校進学前に是非一度、
敬愛小学校の様子をご覧ください。

お申し込みは各開催日の前日までに
ホームページ、お電話にてお申し込みください。

お申し込み・詳細はこちらをご覧ください
http://www.keiai.net/syo/open.html

2019年1月16日水曜日

水曜日は研修の日

こんにちは。龍です。

毎週水曜日は職員研修の日です。
今日は1年生の国語と英語の研究授業を行いました。

国語は「どうぶつの赤ちゃん」の学習です。
ライオンとしまうまの赤ちゃんを比べてその違いを見つけていきました。


自分で作成したライオンノートとしまうまノートを比較して、
それぞの違いを発見していきます。


プリントにまとめていくときは、
お友達のプリントをiPadで共有しながら、
コツを掴んでいきました。

友達のノートを瞬時に共有できるのは、
iPadの強みです。
友達の考えも参考にしながら、
自分なりの気づきを書き込むことができていました。

5時間目は、1年生の英語の授業でした。
今日は「un」のサウンドを学習しました。

敬愛小学校では1,2年生でPhonicsをしっかり学習します。
今日の授業では、「bun」「run」「fun」の発音を学びました。
「ban」「ran」 「fan」の違いを聞き分けることができ、
また、とてもきれい発音することができていました。


テキストの問題演習も、しっかり解答することができ、
英語の授業にもすっかり慣れている様子が伺えます。


授業の最後は、iPadを使った「Drawing」の問題です。


"a big hot sun"等、黒板に提示された英文を声に出して読み、
その英文が示されているものを絵で書いて、先生に提出する課題です。



1問目は全員で取り組んでみて、
2問目からは、自分で挑戦しました。



"a bug in a jug","a hen on an egg"など次々と問題が出され、
子どもたちは、楽しみながらDrawingに取り組んでいました。



本校の授業ではiPadは欠くことができないツールとなっています。

お互いの意見を交流したり、
学びを共有したりと大活躍です。

放課後に行なった研究討議では、授業の振り返りを行い、意見交流を行いました。
これからも研究授業は続いていきます。
敬愛の目指す教育を全員で共有し、さらにより良いものにすることができるよう、教職員一同努力を重ねていきたいと考えています。

児童の皆さん、とっても頑張っていましたね。
そして、研究授業を担当した先生方、お疲れ様でした!