2019年11月13日水曜日

(3年生)超音波センサーを使った制御

こんにちは。副校長の龍です。

3年生の情報では、iPadとLEGOのロボットを使ったプログラミングの学習を行っています。

3人1チームになり、協力しながらミッションをクリアーを目指します。

この日は、超音波センサーを使って迷路をクリアーすることが大きなミッションです。


これまで「真っすぐ進む」「90度方向転換する」という2つのやり方を駆使して、迷路をクリアーできるように取り組んできました。


そこに「センサーを使った制御」が新しく加わります。
これまで学習した知識を活かしながら、僅かなヒントだけで、ミッションクリアーを目指します。

そのためには3人のアイデアを結集することが不可欠です。

ミッションをクリアー出来たときは、大喜びでした!

次は、カラーセンサーを使った制御を学習します。
児童の皆さん、お楽しみに!

2019年11月12日火曜日

(5年生)幼小交流会

こんばんは。5年生担任の寺門です。

今年度2度目の幼小交流会。

敬愛幼稚園のお友達と一緒にiPadを使って交流をしました。


ロイロノートのシンキングツール(クラゲチャート)を使い、
ペアの幼稚園児の紹介カードを作り五年生が紹介を行います。

グループの中で質問し合いカードを作るなかで、
お互いのことをよく知ることができ、交流が深まりました。


話もはずみ、「更に仲良くなれました」と話してくれました。




お別れの時間のときは、見えなくなるまで手をふり、
時間が「あっ」という間だったことが伺えます。



敬愛幼稚園の皆さん、敬愛小学校にいつでも遊びにきてくださいね!



2019年11月11日月曜日

(合唱部)お寺マルシェに出演

こんにちは。副校長の龍です。

昨日、小倉北区の西蓮寺で行われたお寺マルシェに
敬愛小学校合唱部が出演しました。


新小文字健康フェスタに続いての、イベントステージです。
当日はお寺マルシェに1100名を超える方が来校されたそうです。
保護者の方もたくさんご来場いただきました。




「素敵な歌声を楽しみました!」とご参加の方からメッセージをいただきました。

西蓮寺様、貴重なご縁をありがとうございました。



2019年11月10日日曜日

漢字検定チャレンジ

こんにちは。副校長の龍です。

先日、漢字検定チャレンジを行いました。
本校では当該学年の漢字検定級を全員取得して、更に上の級へ挑戦を推奨しています。

本校ではその学年の漢字の指導は先行して行い、9月・10月ぐらいには当該学年の漢字学習は終了します。

早い段階で、その学年で覚えるべき漢字は一通り学習して、
何度も学習することで、その定着を図っています。


そして、第2回目、3回目の漢字検定を受検し、その定着の確認を行っています。


国語科の教員でオリジナルの問題集を作り、
それを使って子どもたちは毎日漢字練習に励みました。
iPadアプリでも漢字学習を進めてきました。



これからの国際化社会の中では、
論理的思考力(考える力)が重要であり、
自分の考えや意見を論理的に述べて問題を解決していく力が求められています。




論理的な思考を展開するためには、
漢字を含め国語の語句・語彙力の育成が重要です。
漢字検定合格に向けた取り組みの中で、
たくさんの言葉と出会って、
それを習得していってほしいと願っています。

これからもたくさんの本と触れ合って、
そして、たくさんの漢字・言葉に触れて、
語彙力アップを目指していきましょうね。

2019年11月9日土曜日

第2回 Keiai EXPO開催!

こんにちは。龍です。

本日、第2回 Keiai  EXPOを開催しました。

受付案内を担当する3年生の2カ国語放送を合図に始まったKeiai EXPO。
この日に向けて、全校あげて準備をしてきました。

オープニングは、1年生の音読発表会です。
少し緊張した様子も見られましたが、
日頃の学習の成果を発揮しようと一生懸命がんばりました。




3年生は総合案内とスタンプラリーを担当。
小さなお客様にも楽しんでいただけたようです。
校内放送の2カ国語放送もとっても上手でした!


案内役の3年生の皆さん、有難うございました。


4年生は敬愛No1の本を決める「知的書評合戦(ビブリオバトル)」。
iPadを使いながらとてもわかりやすく、
また、聞き手が読みたくなるようなプレゼンの工夫がなされていました。





6年生は英語カフェをオープンしました。
iPadがレジに変身。これも子どもたちのアイデアです。
メニューや店舗運営等々、自分たちで話し合って、準備を進めてきました。


これまでキャリア教育で学んできた「はたらく」ということを模擬店舗で体験することができました。出資いただいた保護者の皆様、ありがとうございました!






5年生は「住みよい北九州市にしよう」というプレゼンテーションです。
iPadを使って、ドローンを活用したまちづくりの提案を行いました。
これまで、情報の時間やApple storeで学習したプログラミング、アプリケーション作成の知識を活かし、北九州の抱える課題の解決方法を考えプレゼンしました。




堂々としたプレゼンテーションに保護者の方も感心されていらっしゃいました。

2年生は、生活科で育てた野菜屋さん「Keiai VEGE Market」です。
さつまいもだけではなく、いものくきや朝顔の種など、様々な商品が並びました。
インターネットで検索してレシピも紹介しました。



みかんは2こ10円、いもの茎は10円、朝顔の種は30円。
みかんは敬愛小学校の庭で育ったものです。




ブロッコリーや大根は、まだ十分成長しきれていないことから、
「引換券」としての販売です。
これからも大切に栽培していきます。

今年は、保護者の方にもブースをオープンしていただきました。
ブックヘルパーのお母様方は、読書の楽しさを子どもたちに伝えるために「Reading Room」をオープン。


日本語の本だけではなく、英語の本も展示していただきました。


読み聞かせの時間帯には、たくさんの子どもたちが参加していました。


その他にも、小倉織のワークショップ。


点字体験。
 

理科実験と、第1回目にない新しい取り組みもスタートしました。



保護者会のバザーにもたくさんご来場いただきました。
到来品、限定商品といろいろな商品が売れ、
レジには大行列ができる時間帯もありました。





児童向けのバザーもゲームやつかみ取り、紙芝居など、色々な準備をしていただいていました。



本日は、たくさんのご来場、誠に有難うございました。
子どもたちの笑顔が溢れるの1日になりました。

子どもたちにとって、日頃ではできない学習が
たくさんできた1日になったのではないかと思います。

保護者の皆様、準備・運営とご支援ご協力を賜り、
誠に有難うございました。
-------------------
本日の写真は、保護者限定サイトKEIAI PHOTOにアップしています。
どうぞご覧ください。